ETERNAL(エターナル)サーバーダウンの原因は?メンテナンスからの復帰はいつ?

正式リリースから1日経って、現在もまだメンテナンス中です。

昨日1日の流れは一応記事にまとめておきました。

【関連記事】
国産MMORPG『ETERNAL(エターナル)』正式サービス開始!初日はどうなった?

この記事だと昨日1日までしか書いてませんので、その後と今日(2020年12月16日)のことを書いておきます。

一瞬の復帰後、再びメンテナンスに

昨夜から現在(2020年12月16日13時)にかけての流れを書いておきますね。

昨日の23時30分、いったんメンテナンスが終了し、ログインできる状態になりました。

しかし、日付が変わって0時20分ごろ、再びメンテナンスに。

そのご、公式Twitterアカウントからのアナウンスで3時ごろに進捗報告とのこと。

午前2時30分ごろ、試験的にログインできる状態になったそうです(管理人寝ていたため未確認…すみません)

問題の解決が確認できなかったとのことで、午前5時15分ごろ再びメンテナンスになりました。

その後、公式Twitterアカウントより9時30分再開がアナウンスされる。

一連の不具合はAWS(アマゾンウェブサービス)側の不具合ということが分かる。

AWSの修正が古いデータベースのサーバーに適用されてしまったらしく、新しいサーバーに適用するために9時30分予定だった再開は延期された。

エターナル運営側にAWSから回答があり、作業完了は未定とのこと。

14時を目途にAWSから再び回答があるとのことで、これを公式Twitterが進捗状況としてアナウンスするとのこと。

とりあえずは現在こんな感じです。

追加情報があれば、また記載します。

【追記】
14時10分ごろ、公式Twitterアカウントが更新されました。

まだAWS側からの連絡はないようです。

追記2:14時40分、続報きました。

AWS側より連絡があったようですが、まだ目途がたたないようです。

これを受けて、ETERNAL運営は「プランB」を進めていくとのこと。

このプランBが何を意味するのかは分かりませんが、続報は17時ごろとのことです。

追記3:15時10分ごろ、プランBの内容がETERNAL公式Twitterアカウントより明かされました。

プランBとは、AWS側で修正が完了した古いデータベースに最新データ適用、本番サーバーとして使用する案だそうです。

本来であれば、新しいデータベースのサーバーに修正を適用したいところなのでしょうが、時間がかかる場合を想定しての対応になっているみたいです。

プランBは並行して行われているようです。

※Twitterにおいて、「プランB」がトレンド入りしました。

追記4:17時過ぎ頃、公式Twitterアカウントより、不具合が解消した可能性があるため、いったんサーバーを開けるとアナウンスがありました。

実際、管理人が試してみたところ、普通にプレイできます。

が、今回はあくまで試験的なもののようで、不具合が見つかり次第、再びメンテナンスに入る可能性があるそうです。

追記5:20時より再びメンテナンスに入りました。

予定では20時〜20時30分となっています。

追記6:予定通り20時30分に再開したものの、22時40分より23時10分予定でメンテナンス。

追記7:メンテナンス終了時間を23時30分に変更。

追記8:23時30分にメンテナンス終了するも、日付が変わって1時10分より再びメンテナンス開始。1時40分に終了。

【追記終わり】

初日の蓮&るるのプレイ内容

さてさて、コンビでETERNAL参戦を決めていた我々ですが、とりあえず二人ともキャラを作ってチュートリアルまではいきました。

私こと蓮もキャラネーム「ren」でスタート。

るるも無事にキャラネーム「るる」を登録できたようです。

まだ全然進めていませんので、ETERNALが再開したら、また頑張ろうと思います。

2日目プレイ内容

さて、17時過ぎ頃は調子がよかったのですが、現在(19時ごろ)はプレイしていてもちょっとした不具合を感じますね。

敵のHPが減らなかったり、アイテムを使用してもMPが回復しないなどの不具合があります。

アプリを再起動すると、よくはなるのですが、また同じような症状がでることもあります。

もしかしたら、またメンテナンスがあるかもしれませんね。

Sponsored