ETERNALのキャラデザは誰?

最新MMORPG、ETERNALのキャラクターデザインについて書いていきます。

最近のMMORPGはグラフィックも美しく、ビジュアルについても他のゲームと競う重要なポイントになっていますよね。

そこで、キャラクターデザインを担当しているのはだれかということも注目されます。

キャラデザについては、昔のゲームでもデザイナーが注目されてきましたが、最近のゲームではゲーム内でのデザインの再現度もすごく進歩してますからね。

キャラクターデザインは天野喜孝氏

ETERNALのキャラクターデザインを担当しているのはデザイナー、イラストレーターとして有名な天野喜孝氏です。

キャラクターデザインだけでなく、天野氏はキービジュアルとモンスターデザインも担当しています。

ここに画像を貼れなくて残念なのですが、公式サイトの方には天野氏のイラストが掲載されていますので、ぜひご覧ください。

キャラクターももちろんカッコいいのですが、なんといってもモンスターのデザインが秀逸です。

王道RPGにいそうなんだけど、よく見るとどの作品ともかぶっていない個性あふれるモンスターとなっています。

私のお気に入りはドラゴン系のモンスターですね。

筋骨隆々として、まさに力強いドラゴンなのですが、ゲーム内ではこのドラゴンとも戦うことになるのかな?と想像するだけでも楽しいですね。

天野喜孝氏ってどんな人?

それでは天野氏について少し詳しく書いていきますね。

天野氏は1952年生まれの日本人デザイナーです。

経歴から、肩書としては画家、キャラクターデザイナー、イラストレーター、装幀家ということになるみたいですね。

10代の頃にはアニメーション会社に入社し、18歳ほどで作画監督をされてます。

ゲームにおいては、なんといってもファイナルファンタジーのキャラクターデザインを担当されたことで有名です。

受賞歴も素晴らしく、優秀なSF作品に贈られる星雲賞を複数年にわたって受賞するなど多くの受賞歴があります。

ゲームやアニメーションのキャラクターデザインで知られますが、舞台美術や衣装デザインもされているんですよ。

私も劇場で陰陽師を観たことがありますが、この映画も天野氏が衣装デザインを担当していました。

当時は私はまだ子供だったので、衣装デザインが誰かということまで気にしていませんでした。

でも、後から実はこの人が担当してたんだって分かると面白いですよね。

他にCDジャケットや京友禅(着物)のデザインもされています。

実に多彩な天野氏のデザインが、ゲーム内でどのように活かされるのか、今から楽しみですね。

Sponsored